アレルギーによる目のかゆみを抑えるためにリンデロンAを使用しています

アレルギー用の軟膏の一種です。

目がかゆい日は、寝る前にこの軟膏を目に塗布するようにしています。

寝ている間に良く効いて、次の日は、目のかゆみが抑えられています。

この軟膏を使用する前は、アレルギー用の目薬を使用していました。

ところが、自分にとって、目薬では目のかゆみを抑える効果が低く、また、効果の持続性も低く、点眼の回数が増加する傾向になっていました。

このため目薬の消費量が多くなり、コストがかかりがちでした。

しかし、この軟膏は、上記のように、自分にとって、目のかゆみを抑える効果が高く、効果も持続しやすいため、非常に有効と感じています。

しかも、この軟膏を寝る前に塗るだけで済むため、消費量も少なくなり、目薬に比べてコストを抑えることができるようになりました。

アレルギーによる目のかゆみに対して目薬を使用されている方は多いと思いますが、自分と同様に、目薬の効き目に不満がある方やコストを抑えたい方には一度試していただきたいと思います。

なお、「軟膏を目に塗る」という行為に抵抗感を持たれる方は多いかもしれませんが、何度か試してみると、すぐに慣れて抵抗感はなくなりますので、お試しいただくことをおすすめします。

おすすめサイト⇒あんしん通販薬局 口コミ

急な頭痛がおきた際に「ロキソニン」を内服っします

「ロキソニン」は良く使わせてもらっていて、常に何錠かはストックしている薬です。

急な頭痛の時だと、何もしたくくなったり、動きたくなくなったりするので、1回に内服する量が1錠で済むのにはとても助けられます。

また、解熱効果もあるので、次の日に響かない様にちょっと熱が出ている時にも服用してます。

そして、割と早くに効果が出て、痛みや熱が引いていくので、そう言う点でオススメ出来ます。

今では、薬局でも買える様になったので、より身近な薬として使えるのではないでしょうか。

ただ、子供には使えないのが残念です。

子供が痛がっているときにか「カロナール」という薬を使っています。

私は、昔から「ロキソニン」を使っている為、効果はとても信頼しています。

なので、大人は内服できても、子供は内服できないので、子供が何らかの痛みを訴えていても共有出来ないので、大人も子供も一緒に使える様にしていただけると嬉しいです。

もしくは、大人と子供では内服する量が変わってきてしまうため、小さいサイズの薬にしてもらい、子供用として出していただけると良いのかなと思います。

そうすると薬の管理も楽になり、何かあった時により使いやすくなる様に感じます。

参考にしたサイト⇒くすりエクスプレス キャンペーン

チワワMIXにおすすめのドッグフードを紹介します。

チワワ×ペキニーズのミックス犬を飼っています。

チワワ寄りの体重4キロのオスで去勢済みの現在7歳です。

性格は気分屋で、食欲にムラがあり、夏は食欲がなくなりあまり食べてくれなくなり、冬は逆にたくさん食べて体重が増えてしまい、健康面に不安抱えていました。

そんな中、さまざまなドッグフードを試して、行き着いたのはロイヤルカナンシリーズでした。

わたしは愛犬の体調に合わせて2種を使い分けています。

食欲にムラのある夏場は食が細く気まぐれなチワワ専用の「ロイヤルカナン チワワ専用ドッグフード 成犬用」、食べ過ぎて体重管理が難しい冬場は過食や去勢などで太りやすい超小型犬用の「ロイヤルカナン エクストラスモール ステアライズド」です。

これに決めて4年になりますが、夏場の食欲のムラもなくなり、喜んで食べるようになりましたし、冬場は満腹サポートがされたドッグフードなので、無理なく体重管理ができるようになりました。

またロイヤルカナンを使うようになってから、明らかに毛艶が良くなりました。

ロイヤルカナンは栄養バランスによる愛犬の幸せで健康的な生活をコンセプトにしている安心できるドッグフードで、さまざまなバリエーションがあり、犬種・年齢・体調・生活環境などに合わせたフード選びができるので今後もロイヤルカナンを使いたいです。

参考にしたサイト>>>>>http://ブッチドッグフード.com/

甲状腺機能低下症のための治療でチラージンを飲んでいます!

妊娠・出産を機に体のメンテナンスを兼ねて血液検査をしたところホルモンのバランスが崩れて甲状腺ホルモンが足りていない状況でした。

むくみがちで太ったような気もしていて、それでいて疲れやすくてだるい時もありました。

チラージンを飲み始めるときは100??から始めました。

とにかく足りてないホルモンを補うために量が多かったです。

それを毎朝朝食を食べる前の一番吸収がいい時間に飲みます。

一か月後に再診察を受けたときは数値が正常値に近づいており、このままの量でしばらく様子をみたいとのことで、次回の診察は2か月後に伸びました。

半年が過ぎたころには数値は正常値の範囲内になり、75?gに量が減り、それでも数値が安定していたのでそのまま7年が経過しています。

薬を飲み始めたことでホルモンのバランスが整い、身体も楽になり活動的になりました。

しかし毎朝忘れずに薬を飲み続けることはとても大変で、時々気づいたときは夜になっていたりもします。

その時は気づいたときに服用することが大事だと言われ、気づいたときに迷わず飲んでいます。

血液検査でわかる事なので、妊娠・出産を経験した女性にはぜひ検査をしていただき、太りやすいのもむくみやすいのも改善されるかもしれません。

もっと詳しく調べたい方はこちら>>>>>あんしん通販薬局 公式

子宮内膜症でいろいろ試してヤーズが一番合っていました

生理が辛いと思って婦人科に行ったところ、子宮内膜症と診断されました。

薬を飲みはじめて、最初は副作用の吐き気がひどく、何種類かの同じようなピルを試しました。

そもそも最初はピル自体にも不安がありました。

血栓症とか、問題もあることを聞いていたためです。

けれども今はホルモン量などがどんどん減量されて、昔よりもより安全になっていることなどを知り、安心して飲めるようになりました。

毎日同じような時間に欠かさずに飲むというのも最初は大変でした。

けれども、明らかにメリットの方が大きかったので続けることが出来ました。

今飲んでいるヤーズのメリットとしては、まずとにかく辛かった生理痛が軽減されました。

そして、生理日が予測できるようになったため安心ができたり予定のコントロールができるようになりました。

逆に少しなら生理日自体をずらすこともできるようになりました。

これで生活がとても楽になりました。

また、これはヤーズでは適用外となりますが、やはり万が一の妊娠のリスクの回避にもなります。

自衛策はいくつあってもよいと思います。

安心感が得られるのは大きいです。

こういったメリットから、ヤーズはじめこういった経口避妊薬は正しく使える方にはおすすめです。

PRサイト:薬エクスプレス

新米主婦がブログに挑戦するはじめの一歩。

はじめまして。

新米主婦の「ほのか」と申します。

結婚を機にブロガーデビューいたしました。

よろしくお見知りおきを(^^)/

結婚生活における日常のことを記事にしていきたいと思います。

化粧品や食料品、日用品などのレビューを中心に、読者の皆様に有益な情報を発信していく予定です。

皆様、要チェックです!!

慣れてきたら、主婦のお小遣い稼ぎにも挑戦して記事にしていきたいと思っております。

あくまで予定なので、挑戦したいなーくらいの気持ちでいます(^^)/

まだまだ新米なので、至らぬ点も多いかと思いますが、見捨てないで温かく見守っていただけたらと思います(^^)/

それでは、今回はこの辺で!

次回から早速レビューに挑戦していきたいと思いますので、応援よろしくお願いしまーす!